« 百四十二話 しくみとしての評価 | トップページ | 百四十四話 都会の農園 »

2011年11月13日 (日)

百四十三話 緊急セミナー「うめきた」

 残された大阪最後の大規模開発、JR大阪駅北側の貨物ヤード跡「うめきた」の工事が012着々008 と進んでいます。でも、その割にはどうなって行くのか、よくわかりません。さまざまな断片的な情報や 噂は聞こえてきますが、本当のところは定かでありま せん。プロジェクトに関わる企業関 係者に聞いても、新聞に出ている程度のことしかわかりません。たぶん行政が絡んで事情が複雑なのでしょう。

 現在004、梅田7f_013の景観が一変するような4つの大型高ルが建設中です。その一番北川の48階建高層マンション「グランフロント大阪オーナーズタワー」最上階の47戸が ほぼ完売とのことです。半端でないオクションの7f_022ようですが、関西の景気はずっと低迷と言いながら、まだまだポテンシャルの高いことがうかがえます。025

 良いニュースが少ない関西で、そのような元気のいい話の一端でも聞いていただければと思い、今回、緊急のセミナーを開催することとしました。ベールに包まれた「うめきた」開発の全容に迫りたいと思います。

 興味のある方は、セミナーにお越し下さい。

 平成23年12月9日(金)14:00~16:00 梅田スカイビルタワーイースト 39F「スカイバンケット天風」1名1,000円(税込み)問合せ06-6454-9505 ㈱イーティパーソナルセンター

|

« 百四十二話 しくみとしての評価 | トップページ | 百四十四話 都会の農園 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 百四十三話 緊急セミナー「うめきた」:

« 百四十二話 しくみとしての評価 | トップページ | 百四十四話 都会の農園 »