« 百五十三話 海外で働く日本女性~その④ | トップページ | 百五十五話 海外で働く日本女性~その⑤ »

2012年2月11日 (土)

百五十四話 新刊「やっぱり、人事が大事!」(明日香出版社)

 ようやく新刊が出来上がりました。なんとか、締め切りに間に合い予定通りの刊行です。表紙カバーの折り返しに、出版社が内容の案内を上手くまとめてくれています。

 『人事部は見ている。』(楠木新:日経プレミアシリーズ)が売れているが、本書は、人事部員のための本ではない。

 社員Photoさん、パートさんあわせて数名から300人くらいの会社の社長さんや幹部のための『人の事』を扱うための教科書である。

  賃金、昇進昇給、育成研修、任命、解雇などをふくめて『社内の人材を活用し、いきいきと動いてもらえる会社を作る』という目的達成のための提案、助言があふれる手引書である。

 これまでの『人の事』システムを根底から見直し、リセットし、より強い会社を作る基本は、「やっぱり、人事が大事!」であることを社内で共有するための本である。

 一足先にこの混迷の時代を抜け出す航路を示してくれる本である。

 先に読んでいただいた一般の若手社員の方からも、「読みやすい」「そいういことかと思うことが多かった」の嬉しい感想をもらいました。専門家でない方にも「人事の深さ」が伝わればなによりです。

 一般書店には20日くらいから、大阪梅田周辺の大手書店には先行して16あたりから並ぶようです。今回は出版社も力を随分と入れています。是非、ご一読ください。

 今回の出版でお世話になった明日香出版社の石野相談役のブログ(2月10日号)にも紹介されています。書き溜めていた原稿に陽の目を与えてくださいました。

 14日店頭情報、新大阪駅構外の大きな書店「ブックストア談」にずらりと新刊が並んでいるようです。ありがたいことですね

先行予定の書店ブックファースト梅田店紀伊國屋書店梅田店文教堂新大阪店キヨスク新大阪店紀伊國屋書店本町店ジュンク堂大阪本店

 

|

« 百五十三話 海外で働く日本女性~その④ | トップページ | 百五十五話 海外で働く日本女性~その⑤ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 百五十四話 新刊「やっぱり、人事が大事!」(明日香出版社):

« 百五十三話 海外で働く日本女性~その④ | トップページ | 百五十五話 海外で働く日本女性~その⑤ »